関東圏の看護師求人

同じ関東地方の中でも、看護師の待遇や求人内容には、大きく差があります。これから新卒で新しく看護師になるという方、転職先を探している看護師の方は、県単位で考えるのではなく、関東地区全体から看護師求人を探すと、良い仕事に出会えることでしょう。
関東地方の中で、最も看護師求人が多いのは東京都です。東京都には大きい総合病院はもちろんですが、クリニックもたくさんありますし、中には他県には無いような珍しい診療科もあります。正職員としての勤務だけではなく、パートなどの非常勤も多く募集されているので、自由に働き方を選べることも大きなポイントでしょう。
東京都以外の県を探しているという方も、一度東京に目を向けてみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ

関東圏の給与比較

関東地区で、看護師求人の待遇が一番良いのは東京都です。東京都で勤務する看護師の平均収入は、正職員の看護師の場合、月給277,000円前後で、パートなどの非常勤では時給1,740円前後となっています。また、准看護師の場合は月給257,000円前後、非常勤では時給1,650円前後です。
それらをたとえば、群馬県の看護師(正職員)の平均月給と比較してみると、正看護師では31,000円、準看護師では46,000円も差があります。待遇の面を重視して転職を考えている方は、東京都を中心に探してみると良いでしょう。
関東地方でその次に待遇が良いのは、神奈川県です。神奈川県の看護師の平均月給は正看護師で常勤の場合、270,000円前後となっており、非常勤では時給1,650円前後です。准看護師の場合は、常勤の月給が253,000円前後、非常勤では時給1,590円前後となっています。
また、東京都と神奈川県は全国の中でも1位2位を争う待遇の良さなので、関東圏以外からでも転職の為に、移動を考える方が増えている傾向にあります。

このページの先頭へ

BOOKMARK